ブログ|熊谷市、深谷市、行田市で合同会社の設立や株式会社設立するなら行政書士飯島行政書士事務所にお任せください!

新着情報

会社の相続

2016年03月25日(金)

先日、知人の税理士さんからの依頼で、顧問先の許認可の変更届けをして欲しいという連絡がありました。
さっそく、新しい社長さんにすぐお会いしました。変更の届出の期限が短いので急いで解体業許可、フロン類回収業者登録、引取業者登録、産業廃棄物収集運搬業許可の変更届を出して欲しいとのことでした。私も急いで変更届を出して、手続きは終了しました。

社長だった父親の急死で、相続税対策などはほとんどしていない状況のようです。事業用の不動産などは、遺産分割協議がまとまった後に名義変更をして、相続人が会社に賃貸借契約を結ぶということもする必要があります。株式の相続についても、株主名簿の書き換えをしたりする必要があります。もちろん、新社長の就任の変更登記も必要です。

個人のご家庭の相続ももちろん大変ですが、個人の相続と法人の相続、両方ということになると、様々な手続きが発生するなと改めて感じた一件でした。

PAGE TOP
COPYRIGHT © 熊谷市、深谷市、行田市で合同会社の設立や株式会社設立するなら行政書士飯島行政書士事務所にお任せください! ALL RIGHTS RESERVED.