ブログ|熊谷市、深谷市、行田市で合同会社の設立や株式会社設立するなら行政書士飯島行政書士事務所にお任せください!

新着情報

建設業事業年度終了報告書

2016年08月17日(水)

昨年、新規で建設業許可を取得したお客様の、初めての事業年度終了報告書を先日提出して無事に受理されました。

昨年、新規許可申請の時のことですが、工事経歴がわかる請求書等の資料が、許可を取得しようとする業種の工事とその他工事が一緒にファイルされていて、どれが許可が欲しい業種の工事でどれがその他工事なのか仕分けするのに一苦労した記憶があります。(社長さんと一緒に夜中仕分けしました。)

許可を取得した後に、社長さんとその会社の事務員さんに、許可業種の工事はどれか分かるように仕分けしておいてくださいね。事業報告書でまた同じ苦労をしますからね。と、念を押しておきました。

そのせいか、事業報告書の資料を受け取りに行った際には、スムーズに許可業種の工事経歴が分かる資料が出てきて良かったです。お客様に感謝です。

こういった、建設業に限らず、許可申請が必要な業種では、普段からの資料のファイリングは大切だと思います。

PAGE TOP
COPYRIGHT © 熊谷市、深谷市、行田市で合同会社の設立や株式会社設立するなら行政書士飯島行政書士事務所にお任せください! ALL RIGHTS RESERVED.