ブログ|熊谷市、深谷市、行田市で合同会社の設立や株式会社設立するなら行政書士飯島行政書士事務所にお任せください!

新着情報

建設業許可の変更届と更新申請

2017年03月09日(木)

建設業許可の更新時期が迫っているお客様がいまして、昨年の11月に専任技術者の氏名変更があったので、それも同時にということになりました。

まずは、建築士免許の変更届を提出しなければということになり、建築士協会へ。

変更届を提出し、新しい免許がいつできるのか聞いたところ、2か月半かかるとのこと。建設業許可の変更届と更新申請がすぐにあるので、どうしたらいいか相談したところ、とりあえず建築士免許の変更届のコピーに協会の受理印を押してもらって提出してみてくださいということになりました。

埼玉県庁へ変更届と更新申請をしたところ、やはり古い建築士免許と協会の受理印ではだめですとのこと。県庁の担当者も「2か月半もかかるの?」と確認のために建築士協会へ問い合わせることとなり、本当に2か月半かかることを電話で確認していました。変更届は新しい免許がなく不備となりましたが、変更届も更新申請もとりあえず受理され、新しい免許証ができたら原本を提示しにいくということになりました。

免許の変更届は早めにしないといけませんね。

PAGE TOP
COPYRIGHT © 熊谷市、深谷市、行田市で合同会社の設立や株式会社設立するなら行政書士飯島行政書士事務所にお任せください! ALL RIGHTS RESERVED.