ブログ|熊谷市、深谷市、行田市で合同会社の設立や株式会社設立するなら行政書士飯島行政書士事務所にお任せください!

新着情報

リフォーム業者の建設業許可

2017年05月10日(水)

リフォーム業者さんからのお問い合わせでした。

そもそも請負金額が500万円以下なら許可不要です。ただ、元請業者から許可があったほうがいいよねと言われたそうです。

許可を取るならどの業種がいいの?という質問がありました。

建築一式は取れますか?と聞かれましたが、建築一式は総合的な企画・調整の業種なので、専門的な仕事の場合では取れません。

よく話を聞くと、内装工事がメインであるものの、管工事や電気工事もする場合があるとのこと。こういった場合、内装仕上工事で許可をとり、管工事や電気工事は附帯する工事ということで、内装仕上工事の許可のみで工事しても大丈夫です。

工事の実態を振り返って許可申請する業種をよく検討してください。

どの業種の工事に当てはまるのか不明なときは、ぜひご相談ください。

PAGE TOP
COPYRIGHT © 熊谷市、深谷市、行田市で合同会社の設立や株式会社設立するなら行政書士飯島行政書士事務所にお任せください! ALL RIGHTS RESERVED.