ブログ|熊谷市、深谷市、行田市で合同会社の設立や株式会社設立するなら行政書士飯島行政書士事務所にお任せください!

新着情報

売買契約書の作成

2017年12月28日(木)

知り合いの社長さんから依頼があり、売買契約書のひな型を作って欲しいという依頼がありました。

以前、この社長さんから、支払いが遅れている顧客に対して内容証明郵便による通知書を作成して欲しいという依頼がありました。通知書を送って滞っていた支払いを済ませた人もいれば、金がないから待ってくれとか、通知書そのものを無視されたりとか、代金の回収に苦労されていました。連帯保証人ありの契約書にしておいた方がいいんじゃないですか?という話を覚えてくださっていたようなので、しっかりとした売買契約書を作成しましょうということになりました。

この社長さん、以前の代金回収の相談のときから感じていたのは、若干顧客の審査がやさしいというか情報収集が甘いかなと思っていたので、契約書とは別に顧客の様々な情報を記入してもらう書面を作成しました。イメージ的には、よくローンの審査などで書くことになるような項目の書面です。

今後の営業活動の段階で、「危険そうな顧客」と付き合わないようにするための判断材料になって欲しいなと思っています。

PAGE TOP
COPYRIGHT © 熊谷市、深谷市、行田市で合同会社の設立や株式会社設立するなら行政書士飯島行政書士事務所にお任せください! ALL RIGHTS RESERVED.