ブログ|熊谷市、深谷市、行田市で合同会社の設立や株式会社設立するなら行政書士飯島行政書士事務所にお任せください!

新着情報

起業に適した年齢

2015年03月30日(月)

「起業年齢は、何歳が適齢なのでしょうか?」

よく聞かれる質問です。
20代と40代のそれぞれの「強み」と「弱み」があると思います。
■ 20代の強み(逆に40代の弱み)
・ 小さな失敗が許されやすい
・ 応援されやすい
・ 体力(行動力)がある
・ 仲間を集めやすい
・ 素直に頭を下げられる
・ やり直しがきく
・ 大きなビジョンが描ける
・ 若さのセンス、流行に敏感
・ 無知(バイタリティーが豊富)
■ 20代の弱み(逆に40代の強み)
・経験値
・ 思考力
・ 技術力
・ 知識
・ 人脈
・ 資金

 

20代が起業するには、経営者としての能力を高めるための時間が必要になると思います。

40代の起業は、「心技体」が充実していますので、経験とこれまで築いてきた人生の財産を活かした起業スタイルが好ましいのではないでしょうか。

 

逆に言えば、40代で全く経験値の無い新規事業で起業された方は、事業立ち上げ時に大変な苦労をされている方が多いように思います。全く経験の無い新規事業で起業する場合、体力がある20代で、むしろチャレンジすべきかもしれません。

以上

PAGE TOP
COPYRIGHT © 熊谷市、深谷市、行田市で合同会社の設立や株式会社設立するなら行政書士飯島行政書士事務所にお任せください! ALL RIGHTS RESERVED.