ブログ|熊谷市、深谷市、行田市で合同会社の設立や株式会社設立するなら行政書士飯島行政書士事務所にお任せください!

新着情報

定款の目的:「代理」と「代行」

2015年09月25日(金)

前回ブログの「請負」と「委託」に引き続き、同じお客様ですが、「代理」と「代行」という言葉が定款の目的に数回出てきました。

 

「代理」も「代行」も似ているようで内容は異なります。

「代理」は、代理人が与えられた代理権の範囲で、自らの意思決定に基づいて代理行為を行うことです。

「代行」は、代行者が自ら意思決定することはできず、本人の決定した意思に基づいて代わりに伝達、表示、実行するだけです。

 

定款の目的に限らず、細かいところですが、今後の契約書作成の際にもこういった細かい言葉の内容まで気を使うといいのではないでしょうか。

PAGE TOP
COPYRIGHT © 熊谷市、深谷市、行田市で合同会社の設立や株式会社設立するなら行政書士飯島行政書士事務所にお任せください! ALL RIGHTS RESERVED.