ブログ|熊谷市、深谷市、行田市で合同会社の設立や株式会社設立するなら行政書士飯島行政書士事務所にお任せください!

いいじまブログ

レンタル契約書の作成

2017年04月27日(木)

先日、知人の花屋さんからレンタル契約書の作成を依頼されました。

花や鉢植えのレンタルをするとのことです。初めてのお客様らしいのですが、都内に結構な規模でレンタルするということで、契約書を準備してから交渉に臨みたいとのことでした。

レンタル契約や賃貸借契約は業界が違えば何が重要なのか、どんなリスクがあるのか様々です。

花のレンタルの方法やどんなリスクが想定できるか、トラブルがあったときはどう対応するのがベターなのか、依頼者から話を聞いたり、自分でも調べたりしてみました。

とりあえずたたき台を作り、詳細な交渉は依頼者自身が行い、細かい修正があればまた私の方で対応するということになっています。

やはり、交渉の場では契約書ぐらい準備しないと、相手方から信頼されません。契約書を準備することが誠意を示す第一歩なのかと思います。

株式会社の設立後のフォロー

2017年04月21日(金)

先日、手続きを進めていた株式会社の設立が完了しました。

個人事業主だったそうですが、法人化するとのことでした。

法人化の手続きはスムーズでしたが、今後の不安は経理的な相談を誰にしたらいいのか知り合いがいないとのことだったので、私の知人の会計事務所を紹介することになりました。

私の事務所で、お客様と会計事務所の顔合わせを行い、後はお二人で今後の相談をという感じでした。

仲人みたいな感じでしたね(笑)こういった様々な専門家とお客様のマッチングをすることも行政書士の仕事の一部かなと思ったりします。

法人設立登記完了前に資本金を動かしていいのか?

2017年04月05日(水)

当事務所は個人事業主から法人設立(法人成り)が多く、お客様から「設立登記完了前に資本金で物を購入したりしてもいいのか?」というお問い合わせがあったりします。

資本金を使って備品の購入や商品の仕入れを行っても大丈夫です。

大切なことは、どこまでの支出が個人事業主としてのもので、どこまでが法人の支出になるかを明確に分けておきましょう。

産業廃棄物収集運搬業許可

2017年04月01日(土)

知人の社長さんから依頼され、新規の産業廃棄物収集運搬業(積・保なし)許可の申請をしてきました。ハウスクリーニングや害虫駆除をしている会社さんで、リフォーム中心の建設業者との取引が多いので許可が必要というのはもちろんですが、今後は遺品整理もサービスに加えたいということでした。

要件などで一番気になる純資産には問題はなく、自動車はディーゼル車ではなくガソリン車で、車検証の使用者は法人名で登録されているので借り上げの契約書なども不要で、といった具合で、行政書士的にはとてもありがたいお客様でございました。

書類的には不備はなく県庁に受理されました。でも、標準処理期間が約40日(土日祝除く)と通知まで時間がかかりますので、もうしばらく待ちたいと思います。

建設業許可の変更届と更新申請

2017年03月09日(木)

建設業許可の更新時期が迫っているお客様がいまして、昨年の11月に専任技術者の氏名変更があったので、それも同時にということになりました。

まずは、建築士免許の変更届を提出しなければということになり、建築士協会へ。

変更届を提出し、新しい免許がいつできるのか聞いたところ、2か月半かかるとのこと。建設業許可の変更届と更新申請がすぐにあるので、どうしたらいいか相談したところ、とりあえず建築士免許の変更届のコピーに協会の受理印を押してもらって提出してみてくださいということになりました。

埼玉県庁へ変更届と更新申請をしたところ、やはり古い建築士免許と協会の受理印ではだめですとのこと。県庁の担当者も「2か月半もかかるの?」と確認のために建築士協会へ問い合わせることとなり、本当に2か月半かかることを電話で確認していました。変更届は新しい免許がなく不備となりましたが、変更届も更新申請もとりあえず受理され、新しい免許証ができたら原本を提示しにいくということになりました。

免許の変更届は早めにしないといけませんね。

1 / 1112345...10...最後 »
PAGE TOP
COPYRIGHT © 熊谷市、深谷市、行田市で合同会社の設立や株式会社設立するなら行政書士飯島行政書士事務所にお任せください! ALL RIGHTS RESERVED.