ブログ|熊谷市、深谷市、行田市で合同会社の設立や株式会社設立するなら行政書士飯島行政書士事務所にお任せください!

いいじまブログ

新規事業の契約書

2018年02月08日(木)

先日、知り合いの社長さんから契約書のことで相談がありました。

新規事業を展開していくために、他社からのコンサルティングと業務委託をしたいので、オブザーバーとして打合せに参加して欲しいとのこと。

その会社の経験を生かせて、あまり他の業者は手掛けていない分野で、目の付けどころが面白いと思いました。ただ、長期的にデータを収集、分析していくには他社の力が必要であることは間違いありません。

業務の内容、目標の確認、業務の流れ、著作権などにも配慮し、数回の打合せ、たたき台の契約書のやり取りを経て、契約書が完成しました。

直接的に私がその新規事業に参加することはありませんが、契約書を作成する作業を通して、新規事業の内容に触れることができて、興味深くワクワクした気分になりました。

簡単に結果がでる新規事業ではないと思いますが、成功して欲しいと思います。

2018年は「儲けづくり」行政書士

2018年01月04日(木)

2018年になりました。本年もよろしくお願いいたします。

2017年を振り返ると、様々な経験を積むことができた1年でした。様々なお客様の話を聞き仕事をしていった中で強く感じたことは、行政書士という仕事は、お客様の新しい「儲け」を作るお手伝いをしているのだなということでした。

新しい事業のための法人設立、既存の事業に新たな許可を加えて新サービスを作るための許可申請、大きな仕事を受注するための許可申請など、改めて行政書士は書類を作ることが仕事ではなく、お客様の「儲けづくり」こそが仕事だと思います。

事業の発展を応援する飯島行政書士事務所として、本年も活動していきます!

売買契約書の作成

2017年12月28日(木)

知り合いの社長さんから依頼があり、売買契約書のひな型を作って欲しいという依頼がありました。

以前、この社長さんから、支払いが遅れている顧客に対して内容証明郵便による通知書を作成して欲しいという依頼がありました。通知書を送って滞っていた支払いを済ませた人もいれば、金がないから待ってくれとか、通知書そのものを無視されたりとか、代金の回収に苦労されていました。連帯保証人ありの契約書にしておいた方がいいんじゃないですか?という話を覚えてくださっていたようなので、しっかりとした売買契約書を作成しましょうということになりました。

この社長さん、以前の代金回収の相談のときから感じていたのは、若干顧客の審査がやさしいというか情報収集が甘いかなと思っていたので、契約書とは別に顧客の様々な情報を記入してもらう書面を作成しました。イメージ的には、よくローンの審査などで書くことになるような項目の書面です。

今後の営業活動の段階で、「危険そうな顧客」と付き合わないようにするための判断材料になって欲しいなと思っています。

酒類の卸売業の条件緩和申出

2017年12月25日(月)

知り合いの税理士さんから酒屋さんを紹介されました。

洋酒卸売業免許を持っている酒屋さんでしたが、洋酒の品目を増やしたいとのこと。新規申請の時は、洋酒の中でも一部の品目だけ取り扱うことで申請したそうですが、他の洋酒のニーズも高いので新たに品目を増やしたいとのことでした。

申出書作成そのものは簡単なのですが、新たな品目の洋酒を仕入れるため取引先から承諾書をもらうことに時間がかかりました。

新たな品目が増えて、新しい顧客を増やすことができれるようになることを祈っています。

女性企業家ってすごいですね

2017年12月18日(月)

以前、会社設立を依頼された女性の社長さんから、もうひとつ会社を設立するのでよろしくお願いしますという依頼がありました。

一つめの会社も順調にいっているようですが、次の会社は、同じ業界(何の業界なのか言えませんが)の会社を対象にして、商材を輸入・販売する会社なのだそうです。自分が欲しいと思う商材なら、同業者も欲しいと思うかもしれないということに「気付いて」しまったとのことです。

さらに、同じ業界で技能を高めたい人に教育・研修をすることや、独立のためのコンサルタント的なこともしたいそうです。

良いアイデアと行動力。

女性企業家ってすごいですね。

1 / 1612345...10...最後 »
PAGE TOP
COPYRIGHT © 熊谷市、深谷市、行田市で合同会社の設立や株式会社設立するなら行政書士飯島行政書士事務所にお任せください! ALL RIGHTS RESERVED.